安納芋って

【蜜芋(あんのう芋)とは】
鹿児島県種子島の西之表市安納(あんのう)地区で栽培されるさつまいもです。安納地区は太平洋に面していて、潮風がよく吹くため土地にミネラル分が非常に多いと言われています。植え付けから収穫まで約5~6ヶ月かけて栽培し9月中旬より収穫します。収穫した「蜜芋」はさらに40日間ほど熟成させて甘みを高めます。

「蜜芋」の糖度は40度以上と通常のさつまいもの2倍ほどで、日本一甘いさつまいもと言われています。また、食物繊維やビタミンC・ミネラル・カロチンが多く含まれています。

 
商品を確認する方は左のボタンで→
 annoubotan.jpg

商品を確認する方は左のボタンで→
 annoubotan.jpg
安納芋
 annoubotan.jpg

■クリーミーで甘い!
食べてみると、格別な味に絶句!だって今までに味わったことがないほど濃厚なんです。甘みの強いねっとりとした風味、さつまいものイメージ=「ホクホク」感とはひと味もふた味も違うしっとりとした食感は、もはや一種のスイーツ♪砂糖を一切使わないで作ったスイートポテトのよう。

■希少なさつまいも堪能してください!
種子島の火山灰からできた黒ボクの洪積大地で、自然農法にこだわって育てているため、まだまだ生産量が少ない希少な蜜芋。種子島の一部でしか流通していなかったため、幻のさつまいもとも呼ばれていたのだとか。そんな極上の蜜芋をどっさりお届け!焼き芋ならオーブントースターで約15~20分。甘みが増し、美味しさも倍増するのでオススメです。ふかしてもよし、天ぷらやサラダ、大学芋などデザートにも◎。日本トップブランドの秋冬の味覚をお楽しみ下さい!

■低農薬(減農薬)、有機肥料での栽培!
安納芋の農法は、低農薬(減農薬)、有機肥料での栽培です。
出来る限り農薬を使わない減農薬栽培で、化学肥料の使用は一切いたしておりません!
農薬の使用は作付前に1回のみ。作付後は一切の農薬を使いません!
また、雑草の草刈りはすべて手作業で行っています。


この記事のタグ

サイト内関連記事

安納芋の動画作成してみました!
安納芋紹介CM動画:外部サイトへリンクします ......

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

種子島の安納芋が産地直送!訳ありで安い!:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.houhen.com/annouimo/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。